EQ EQC

アクセルを踏んだ瞬間に加速する、ツインモーターの強烈な走り。

メルセデス・ベンツが日本で初めて世に送り出す電気自動車、EQC。その心臓部である高出力モーターをフロントアクスル、リアアクスルに1基ずつ搭載。この2つのモーターを合わせた最高出力は408PS(300kW)、最大トルクは765N・m、航続距離は約400kmにも達します。

低・中負荷時にはフロントモーター単独で、追い越し時などパワーを要する場合はリアモーターと4MATICの組合せにより、力強い加速を発揮します。電気自動車ならではの極めて高い静粛性とともに、発進時から立ち上がる強烈なパワー&トルクを実現しました。アクセルを踏み込んだ瞬間、一気に最大トルクを生み出し、これまでのモデルとは一線を画す、電気自動車ならではのダイレクトかつレスポンスの鋭い新次元のドライビングをご体験いただけます。

「普通充電」と「急速充電」で、状況に応じた充電が可能に。

EQCは「普通充電」と「急速充電(CHAdeMO)」の2つの方法で充電することができます。

「普通充電」の場合、例えば充電ウォールユニット(6kWタイプ)なら、満充電にかかる時間は約13時間。夕方に充電を開始すれば翌朝には満充電のEQCで出かけることができます。高速道路のサービスエリアや商業施設などに設置された急速充電器の場合、さらに短時間での充電が可能です。自宅でも、外出先でも。EQCは状況やライフスタイルに応じた自由な充電を実現します。