SL-Class

見る者すべての心を奪う、美しいロードスタープロポーション。

SLは、いつの時代においても常にスタイリッシュで美しいエクステリアを兼ね備えてきました。今回、フロント部を中心に生まれ変わったエクステリアは、その特徴をより鮮明に強調されるデザインに生まれ変わりました。

インスピレーションを与えたのは、フロントグリルを垂直に近く立てた伝説のレーシングカー「300 SLパナアメリカーナ」。末広がりの形状とすることにより、メルセデス・ベンツのラインアップの中でも独特なフロントデザインをSLに与えています。


※300 SLパナアメリカーナ

 1952年誕生の世界初ガソリン直噴エンジンを搭載する2シーター・クーペ

究極のラグジュアリー、洗練されたスポーティネス、最高峰の快適性が完璧に融合した、伝統のインテリア。

厳選された高級素材を各所に用いた高品質で最上なインテリアは、アンビエントライトも備えて、エモーショナルな雰囲気を演出します。ダッシュボード上部はドアのベルトラインと一体化しており、円形エアアウトレットを4個配備したデザインでスポーツ性を強調します。